HOME > データセンター

データセンター

戻る

データセンター

堅牢なシステム 災害が少ない地域性 大切なデータだからこそ安全性を最優先したい・・・

安心安全な地、旭川に「Asahikawa CB Data Center」が稼働しました。
コンピューター・ビジネスは、昭和38年より弊社サービスをご利用頂いている企業と共に、システムの設計・開発・運用をワンストップのサービスとして提供してまいりましたが、災害対策の意識とデータセンターに対する要望を頂き、北海道・道北で初めてのデータセンターを構築・稼働となりました。

旭川の優位性

リスク分散の拠点には、災害の少ない地域性を持つ旭川。3つの優位性をご紹介します。

地震が少ない

過去30年間に震度1以上の地震が1.9回/年。
今後30年間震度6弱の大地震発生率は0.2%と全国最小。

jishin※地震調査研究推進本部調べ(2017年)

台風が少ない

旭川は盆地状の地形のため風の影響を受けにくく、台風や強風による交通障害などが極めて少ない安全な街です。

graph

地域別台風接近回数の平均値(理科年表)

塩害・水害がない

旭川の標高は111mで、海岸から離れているため、外気空調利用による塩害や津波・高潮による水害の心配がありません。

suigai

データセンター