HOME > サービス > クラウドサービス > クラウドDRサービス

クラウドDRサービス

戻る

クラウドDR

サーバシステムイメージのコピーを事前に準備し、災害時には「サーバのシステムイメージ」より、 CB内仮想化サーバを稼働させ、「データバックアップサービス」でお預かりしているデータにより、 業務を再開することができます。

サーバ稼働サービス

現在稼働しているサーバまたは、サーバシステムイメージのコピーを、データセンターにて稼働させるサービスです。

サーバシステムイメージお預かりサービス

現在稼働しているサーバより、システムをコピーしお預かりするサービスです。
普段は休止状態でお預かりし、いつでもデータセンターサーバで稼働させ、事業継続することが可能です。

DR:ディザスタリカバリ(disaster recovery)とは、災害などによる被害からの回復措置、あるいは被害を最小限に抑えるための予防措置です
災害や事故などの予期せぬ出来事の発生により、限られた経営資源で最低限の事業活動を継続、ないし目標復旧時間以内に再開できるようにするために、事前に事業継続計画(BCPビジネスコンティニュイティ・プラン)の策定が必要です。

概要

サービス